MENU
日本口腔検査学会第15回学術大会

演題登録

申込方法

日本口腔検査学会第15回学術大会における一般演題(口演発表(演題多数の場合は1部の演題はポスター発表になります。))を下記の要領で募集します。口腔検査に関する演題発表に、多くのご応募をいただけますようお願い申し上げます。
本ホームページからのオンラインによる申込み・登録となりますので、下記の要項をお読みの上、本ページ下部にあるリンクから登録サイトに進み、お手続きください。

演題登録期間

2022年4月1日(金)~8月31日(水)14:00 10月10日(月・祝) 14:00 

・本大会では、前回大会と同様に演題登録(発表申込)と抄録原稿提出の締切は同一日です。

・ 発表者は演題登録の前に大会の事前参加登録手続をお済ませください。

・演題登録締切を10月10日まで延長いたしました。なお、再延長の予定はございません。

発表者の資格

・筆頭演者(発表者)は日本口腔検査学会会員に限ります。

・演題登録には、会員番号の記載が必要です。また、非会員の方は、演題登録前に本学会入会手
 続きを行ってください。

・会員番号が不明の方は日本口腔検査学会のHPの問合せ(https://jsedp1.jp/information.php)よ
 りご確認ください。

発表形式と演題の採否について

・一般演題の発表形式は口演発表です。ただし、演題が多数の場合は1部の演題はWebサイトで
 のポスター発表となります。(ポスター発表はWebサイトのみの発表となります。)新型コロ
 ナ感染症拡大の状況により学術大会開催形式の変更がされた場合には、発表形式も同様に変更
 となり得ますので、あらかじめご了承ください。

・演題の採否および口演発表・ポスター発表の選択につきましては大会準備委員会にご一任いた
 だきます。(ご応募いただきました発表者宛に、メールにて採否、発表形式をお知らせいたし
 ます。)

発表演題に関する注意点

・演題内容は倫理面について十分な配慮をお願い致します。

・発表の際、以下の研究発表および症例報告の場合は、所属機関の倫理委員会、動物実験委員
 会、未承認新規医薬品等審査委員会等適切な審査機関による承認を得ている研究であること
 を明記してください。

   ヒトを対象とした研究発表/動物を対象とした研究発表/臨床試料(ヒト抜去歯など)
   を用いた研究発表/未承認薬・未承認治療法あるいは適応外使用の薬剤・機器の使用
   を含む症例報告/ヒトゲノム遺伝子解析研究

大会長賞

・優秀な発表に対して「大会長賞」を授与します。

抄録作成の注意事項

・機種に依存する「丸数字」は使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記
 入して下さい。図表は使用できません。

・プログラム・抄録集ではご本人が登録されたデータ(内容)をそのまま使用し、印刷いたしま
 す。

・演題登録締切後の抄録内容および共同演者の追加、変更は出来ません。

演題・抄録の提出方法

・次のアイコンより「抄録テンプレート」をダウンロードしてください。

 

 

・ダウンロードしたファイルに演題名や必要情報、抄録を入力し、ご自身のPCに保存してくだ
 さい。

・保存したファイルを次の演題登録サイトよりアップロードしてください。

 

 

・アップロードが完了いたしますと、自動返信メールが届きます。